大河ドラマ「平清盛」次回予告・・男色注意報(笑)清盛の弟平家盛を藤原頼長が抱き寄せ押し倒す!

「遊びをせんとや 生まれけむ 戯れせんとや 生まれけむ 遊ぶ子どもの声聞けば 我が身さへこそ ゆるがるれ」

大人のような幼子のような清盛。その心根が真っ直ぐすぎるから?
そんな清盛くん、今回もとんでもないことをしてしまったらしい。

でも、なんか同情しちゃうよね。
この当時の、比叡山のお坊さんってちょう怖いんだけど(汗)


神宿る神輿を盾にして、武器持って強訴って・・・・今のお坊様のイメージとぜんぜん違うし。
で、清盛はその神輿に弓をまっすぐに射る。

これって、この当時では常識でははかりしれない行為らしい。
お陰で、平家の命運を左右しかねない状態になってしまう。

でも、清盛をすくったのは鳥羽法皇だった。

清盛と父親が蟄居している牢獄に自ら足を運び

「神輿に弓ひいたように、朕に弓引け」

と清盛に命じる。そして、清盛は命じられたとおり、矢を射る。
見えぬ矢は鳥羽法皇の胸に突き刺さり、血を噴出させる。

といっても、そんな描写はなく鳥羽法皇の妄想なんだけど。
妄執に駆られた法皇には、清盛に射られた幻の矢が己の身に巣食う白河院の血を一滴残らず流れ出していると恍惚の顔で叫びだす。

よく判らんが(笑)
とりあえず、清盛は罪を免れることになる。

だけど、波紋は思わぬ方向に・・・・・

清盛の弟 平家盛が、母の悲しみと兄の行動によって繰り返される平家の危機にある宣言をする。

「もはや、兄上を平家の嫡男とはみなせません。私が平氏一門を治めます」

おおっ、ライバル宣言ですね!!

で、番組終了。次回予告に・・・・・
ここで、私の気をひいたのは

清盛の弟平家盛が藤原頼長に抱き寄せられて押し倒されるシーン!!

藤原頼長が男色家であることは有名なお話し。
清盛の弟にも手を出していたのか?

やっちゃうのか??
予告が一瞬でよく判らなかった。

このチラ見せは、NHKのたくらみですか?

次回・・・・楽しみです。頼長さま、陰謀めぐらせ男色に励んでね!!

それにしても、清盛の弟家盛の栄光って・・・短いみたいだね。切ない。


大河ドラマ「平清盛」公式ページ



BL新日本史
幻冬舎コミックス
堀 五朗

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BL新日本史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
NHK出版
2011-12-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






連れ平家・清盛「祇園精舎」「六波羅」「厳島」
日本伝統文化振興財団
上原まり

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 連れ平家・清盛「祇園精舎」「六波羅」「厳島」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック

  • 平清盛 第13回「祇園闘乱事件」・・・

    Excerpt: めっちゃくちゃ中世史スキが見るドラマになってきたね。 青木崇高@鬼若=弁慶なんて絶対に注釈がないとわかんねーって。そういや、竜馬伝の後藤象二郎以来の大河ドラマ出演でしたね。どっちもバックに大物がいて.. Weblog: 人斬り藤次郎の雄叫び racked: 2012-04-01 23:30
  • ダークヒーロー、満開

    Excerpt: しばらく崇徳様の出番がなかったので、まったり更新でございました。何回分かまとめて。義清が行ってしまったことを聞く崇徳様の美しいこと~!崇徳「義清だけが友達だったの」清盛「あんたも不遇なことなんか忘れて.. Weblog: FACE racked: 2012-04-13 23:36