今月は誕生月なんです。素敵なプレゼントが届きました!!

大変な震災が東北関東で起きました。
関西に住んでいる私は、まったく被害がないはずなのにテレビに映し出される悲惨な映像を見るたびに気分が塞いでいました。ネット仲間さんの無事を確認するのも怖くて、ネットから遠ざかっていましたが、今日ようやくネットに繋ぐことにしました。

仲良くさせてもらっているブログ仲間さんも震災の被害に遭われたようで。
計画停電の真っ只中のようです。
被害に遭われた皆様に少しでも物資が届くように、募金箱を見かけたら少しですが募金していこうと思っています。



さて・・・被害にもあっていない私が落ち込んでいても仕方ないじゃないかと思い直し、とりあえず近況報告します。





今日は娘の卒園式でした。

年少では恥ずかしがり家だった娘が、卒園式ではしっかりと挨拶をしてクラスのみんなと声を合わせて歌っている姿をみて感動しました。

成長したなあと実感


卒園式を終えて、家に帰ってくると私宛にプレゼントが届いていました。

ブログ仲間さんからの誕生日プレゼントでした!!

画像

千葉銘菓の詰め合わせでした。

さっそく落花生最中というのを頂きました。

美味しかったです

素敵なお手紙もありがとうございました
ブログ名は伏せておきますね。メッセージでお礼を書かせてもらいました。イラストの一つでも添付したいところなのですが・・・・実力不足なので。なにもお礼はないですが気持ちだけでもブログで送らせてくださいね。

ありがとう


さて、娘も幼稚園を卒業して4月からは小学生です。
といっても、入学式は4月の中ごろなんですよね。結構長い春休みになります。

実家にも行って、卒園や入学のお祝いをしたいのですがなんとなくばたばたして行っていません。
アルツハイマーを患った母は、電話が掛かっても電話と認識できないときがあるようでそんな状態なのだからもっと連絡しないと娘としては駄目なのだと思うのですが・・・
同居してくれている兄夫婦にすっかり実家の事は任せてしまっています。

春休みに入ったら、実家の母を誘って花見にでも行きたいですね


娘の方は、幼稚園を卒業するまでにパニックや拘り、気持ちの切り替えがスムーズにいけばいいなあと思っていたのですが、まだ小学校に入ってもしばらくはパニック状態は続くかな・・・って感じです。

先日発達外来のある心療内科に娘と一緒に行ってきましたが、今までに受けた発達検査の結果や幼稚園での様子、診察室での様子などから何かしら問題を抱えているように思えるが、一回の診察では診断名は付けられないので二、三週間のペースで通院してくださいと医者に言われてしましました。
三週間後に通院予定です。
他の心理テストもしたいとの事でしたが、教育委員会の担当の先生からはテストは教育委員会の方で受けて欲しいといわれていたのでその事だけは伝えました。

入学前に何かしら新生活へのアドバイスが欲しかったのですが、診断名がつかないと具体的なアドバイスはないみたいですね。まあ、一回の診察で診断名がつくと思っていた私の方が勘違いしていたと今は思います。

それに、子供にとって診断名をもらうことがプラスになるのかどうか・・・・なんだか分らなくなってきました。
私だけが安心したいだけなのかな。子供のよく分らない行動に病名をつけてもらう事で、安心したいと思っているのかな・・・。
でも、今のままの状態での新生活は娘にとってきついことになりそうなので。
いじめの対象になりやすいし、パニック時には優しく声かけしてくれるお子さんにも攻撃的になっているようなので他のお子さんに怪我をさせないかも心配です。

ああ・・・まだ、入学式も済ませていないのに親が不安を膨らませてどうするって感じですよね


娘の方は、卒園にたして感慨も持っていない様子であっさりしたものです


でも、昨日ランドセルを箱から出したところ嬉しかったのか、一日中ランドセルを背負っていました
桜色のランドセルです。



画像

娘が嬉しそうにランドセルを背負っている姿を写真に撮っているとなんだか、こちらまで嬉しくなってきました


新生活、案外上手くいくかもしれませんね

娘は、ピカピカ小学一年生。
息子は、ピカピカ年少さん。

ママも楽しく新生活を送りたいと思います

この記事へのトラックバック