雪そしてイケメンお坊さんとの遭遇。

画像

庭に積もった雪をカメラに収めようとしている息子↑
まだ、カメラ小僧ではないので操作は適当。デジカメでないカメラだったので、写真の出来は現像してからのお楽しみ(笑)

昨日は積雪の為、幼稚園が自由登園となり・・・・

当然、休みました。寒すぎます。危険すぎます。そして・・・二度寝できますから!!

息子は、嬉しそうに・・・・雪を食べてました。大量に

下痢しないか心配でしたが、大丈夫でした。


今日は、雪はところどころに残りなからも登園可能になりました。

娘を幼稚園に送った帰りに、息子を自転車の後ろに乗せ換えてちょっと寄り道した帰りに・・・・


若いイケメンお坊さんとすれ違いました


『ああっーーーー、あなたはどこのお寺さんのお坊様!?』

と心で叫び、危うくお坊様を自転車で追うところでした。

しかーーし、子供を自転車にのせていることをはっと思い出す。
くっ・・・子供を乗せてお坊様をストーキングするほど、煩悩の彼方の人間ではないので断念しました。


それにしても・・・・・イケメンだった。

お坊様ラブ

ふっ・・・・ま、それはあくまでも煩悩の話。

現実には、旦那様にラブ・・・でもないけど、一応バレンタインイベントには参戦。
でも、チョコはあげなくてお酒にしました。

奈良の地酒、大吟醸を奮発しました。
旦那は喜んでおりました。

息子には、娘が選んだチョコをあげました。でも、息子が食べる前に娘が封を開けて食べていました。
柿の種にチョコが掛かったものでした。なかなか、好みが渋いわ。


しばらくブログを更新していませんでいたが
色々ありまして・・・・

まあ、何時もの不安症状に悩まされまして(いい加減にしろってね)

でも、一応不安になった要素はあるわけで。
幼稚園での娘の行動を聞くたびに・・・どうも、小学校に入って大丈夫なんかいと心配になりまして(普通級の為、担任の先生一人になってしまうので。幼稚園では加配の先生が付いてくださっているのですが)
心配になると、どんどん不安は大きくなっていくもので。

困ったちゃんの親になってしまいました。
教育委員会の施設で、娘は定期的に見てもらっているのですが、K-ABC発達検査では学習面では問題ないだろうとの事でしたが、入学しても検査は続くようで、今度はウイスクという検査を受けることになりそうです。グループ活動もあるとの事で、苦手な部分を克服していく糧になればいいなと思います。

で、色々な方面に育児の相談にのってもらっているのですが、入学が近づくにつれて親の方が不安が募ってしまって・・・


もういっそ、一度医療機関に相談に行こうかなという気になりました。
で、来月娘を発達外来のあるクリニックに連れて行くつもりです。

教育委員会の担当の先生からは、病院にいくのはいいけど、病名がつく場合があるのでそれを聞いて落ち込んだりしないことと、先生はそのときの様子だけを見て診断して、アドバイスをするので通り一遍のものになってしまいますよ。とにかく軽い気持ちで行ってきてくださいねと、気使いしてくださいました。

軽い気持ちで行く・・・といより、親自身の不安を吐き出したいだけなのです。

ブログでさらけ出して吐き出しているように、誰でもいいから不安を聞いてもらいたいだけなのです。

沢山の施設の方に助けていただいているのに、私の場合まだ足りないらしいです(汗)

聞いてくれーーーというのも、煩悩の一つでしょうね。

うう・・・いっそ、イケメンのお坊さんに話を聞いて欲しわ。

ちなみに、来月行く発達外来の先生はイケメンらしいので楽しみです(おいっ)


早く、4月が来て欲しいです。
入学と入園、新生活が始まれば意外と不安は消えていくものなので(まあ、新たな不安に悩まされるんだけどね・・・ちぇ)

そうそう、旦那は煩悩妻にラブなのか(笑)
花粉症に苦しむ私の為に、空気清浄機を買ってくれました。

ただ今フル稼働です。

プラズマクラスターが、室内に放出されてハウスダストを抑制してくれるとか

そのお陰か、今日何時もの耳鼻科に娘を連れて行ったところ、(娘は鼻炎持ち)症状が軽くなっていると先生からお褒めのお言葉が!!

今日一番嬉しかったかも

でも、薬はやっぱり同じ量出ているから完全には鼻炎持ちからは脱出できていない模様。

ごめんね、娘よ。こりゃあ、ママのアレルギー体質を受け継いだのね。せめて、花粉症は発症しませんように。


もう、不安って奴は厄介だ。
でもって、薬がぎりぎりになってきた。

今月は、連休を挟んだので、何時もは4週のところを5週間目に心療内科を受診となったけど、ストックしていた薬が切れそうです。今度の予約は、三週間後にしようかなと思っています。

今月も、不安定な感じだけど、万事オッケー。

なんせ、今日はラッキーにも

イケメンお坊さんに逢ったのだから。

宗派は存じませんが、南無阿弥陀仏と心で拝んだのでした

この記事へのトラックバック