愛しいような、憎いような。追記あり

『こんな関係はもうやめにしたい』

そう切り出した義理の息子を、俺は殴りつけていた。
息子は体勢を崩すと背後のベットに崩れ落ちた。俺は、息子に馬乗りになってその細い肩を両手で押さえつけてベットのシーツに沈ませる。息子は「痛い」と小さく呟いて顔を歪ませた。
「こんな関係はやめにしたいって?お前分かってないな。別れを切り出せるのは、対等な関係の時だけやろ?お前、俺の恋人にでもなったつもりか?」
俺がそう聞くと、息子は憎悪で歪んだ目で睨みつけてきた。
俺はその視線を無視して身を沈めると、息子の耳たぶを口に含んだ。軽く甘噛みすると息子はびくりと震え、憎悪を撒き散らしていた目に怯えの色を覗かせる。
「っ、痛い!!」
さらにきつく耳たぶを噛むと、息子はがたがたと震えて声をあげた。
咥内に血の味が広がる。暴れだした息子は渾身の力で俺を押しのけると上半身を起こして、真っ青な顔で自身の耳を片手で覆う。呆然としている息子に俺はにやりと笑いかけた。
青白い顔をした息子は、顔を引きつらせてベットの上で後ずさるので、俺はにやつきながら口を開いた。
「そう、怯えるなって。別に耳を食いちぎられたわけやないやろ?・・・・それとも、本気で食いちぎられたかったか?」
「あんたは・・・狂ってる」
息子がそう言ったので、俺はますます笑いを深くした。
俺が笑えば笑うほど、獲物が怯えて震えだす。いつの間にか、目に涙を浮かべて息子が俺を見つめていた。
可愛いと思った。
その可愛い獲物が、か細い声で懇願する。

「もう・・・いやだ。こんなのは・・・・もう」

「俺は、いやじゃねーな。お前だって、俺に掘られていっつも気持ちいいって鳴き声あげてるやろ?ああ、そうか。今日は、『いや、いや』って言って俺の気を惹く気やな。淫乱な奴」
「違う!!僕はお前なんか大嫌いだ!!」
「いくら義理でも俺はお前の父親やで。口の利き方がなってないな」
俺は息子に馬乗りになると、わき腹に拳を叩き込む。
容赦はしない。
成長期に入った義理の息子は、以前のようには言うことをきかない。
暴力で恐怖を植えつけて、反抗心を削いでいくしかない。そうしないと、こいつは俺から逃げていく。
逃がすか。
俺は・・・お前が。
「うっ・・うう。やめっーー!!」
もう一度わき腹に拳を叩き込む。息子は身をくの字にして、口から唾液を垂らす。俺はその唾液を舌で舐めとった。少し胃酸の味がした。
「おい聞いてるか?二度と別れるなんて口にするな。分かったか?」
俺は恫喝しながら、怯える息子の服を剥ぎ取っていく。泣きはらした目は、憎悪と怯えで彩られていた。その色が俺の劣情を刺激し、欲情を掻き立てていく。
いくら繋いでも、愛情の芽生えない関係に俺も息子も心を腐敗させていく。
俺を全身で否定する男に、愛情と憎悪を募らせる。
ただ怒りのままに、剥きだしの素肌に猛った楔を打ち込んでいた。痛みに引き攣れる男の腰を引き寄せて、無遠慮に犯し続ける。

『殺してやる』

不意に拒絶し泣き叫ぶ息子の心の呟きが聞こえた気がした。
幻聴か?
狂った行為に沈む俺には相応しい言葉に思える。

人生で初めて全て欲しいと想った存在に、俺はどうやっても憎悪されるらしい。
でも、それでいい。それがいい。

愛憎。

愛情と憎しみは紙一重だ。そう思えば、憎しみも甘美な味がする。
憎め。憎め。憎め。

「俺から逃げられると思うな。今度別れを切り出しやがったら、本気で耳を食いちぎったる!」




*********


久しぶりの鬼畜妄想が浮かんできたので書き書き。
というか・・・・変態っぽい??
過去作品で色々鬼畜タイプを書いてきたけど、この鬼畜パパさんは「愛され国」のパパさんとキャラが被るかな。
執着ゆえに暴挙に走る男。作者の好きなキャラです。
きっと連載になったら主人公に殺されるタイプですね。。自分でもマンネリだと思うのですが、そんな展開が「萌え」なのでどうしても同じようなお話になっちゃいますねえ。
ま、いいか。だって、私の萌えポイントを押さえた作品が少なかったから自分で小説を書くようになったんだものね好みが偏っていると苦労するぜっ

*********


さて、夢の話。
昨晩、近未来っぽい戦争の夢を見たんですよ
で、その夢の中では何故か私は女子高生!!
戦闘機から爆撃を受けて、町を逃げ回っていました。なんか不思議な夢でした。

その夢が印象的だったので、旦那に夢の話をしたところ言われた言葉が・・・・・

「BLアニメの見すぎと違うか?あれや、ええっと・・・・・『ルルーシュ』を観たやろ!!」

おいっ。
『反逆のルルーシュ』は、BLアニメではないですよ・・・・旦那さん

↑と、突っ込みを入れそうになってやめました。
そういえば、ちょっと夢の雰囲気が『ルルーシュ』風だった気もしたので。あ、別にアニメのキャラは出てこなかったですけどね。。
まあなんにしても変な夢でしたーー。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのトラックバック